初芝居

DSC_1315

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

私はお正月も歌舞伎です(笑)

2日、歌舞伎座初日に行ってまいりました。

さすがお正月!着物のお客さんが多く、大入り!

劇場内の飾り付けが華やかです。

DSC_1312

皆様は、お家で年神様(家々に実りと幸せをもたらす神様)をお迎えする準備として

門松や輪飾りなどを飾ったと思います。

歌舞伎座でも玄関には江戸風の門松、ロビーには鏡餅、

そして劇場内いたる所に輪飾りがありました。

DSC_1300

ちなみに輪飾りは、江戸方面だけですか?

上方の方が見てびっくりなさっていました。

それに江戸風門松は竹の節で切るのでてっぺんが平らです。

これは、江戸は武家社会で、いざという時の武器にならないよう

そういった災難にあわないよう、こうなったと言われています。

上方風は、竹のてっぺんが斜めに切ってあります。

商人の町である上方は、腹の中をすべて見せるということに由来する。。

と教えていただきました(笑)

それぞれの地域でお迎えの仕方が違い面白いです。

歌舞伎は’食’も楽しみなのです!

私はいつもお弁当を買って幕間(休憩時間)にお席でいただきます。

DSC_1303

お土産屋さん、名物めで鯛焼き(完売でした泣)、食事処もあるので、

ウロウロしていると幕間があっという間です。

もちろん、歌舞伎も面白かったです!

初芝居を満喫し、いいお正月でした。

 

今週からはお仕事開始です。

新たな一年、頑張ります!

 

AH